人気ブログランキング |

生うにのなく頃に 暇つぶし編―

と言うわけで、薔薇連からの付き合いであるうにっちと遊んできました。
企画自体は2日目&当日の事何も考えてないと言うぶっ放しではありましたが。

企画内容は、横浜の中華街で中華を食べる。以上。みたいな感じ。
後にすることはその場のノリで決めるという素敵な展開\(^o^)/
一応やる事は考えてたけどね



集合時間は、I駅11:00。
横浜を過ぎた辺りでёからメールが・・・
ё「ついたわー」→俺まだ横浜

立て続けにうにっちから電話
うに「ちまですかー?」→ごめんまだ電車内、ёと連絡取ってくれ→番号シラネ

ёにメールしつつ彼らは合流したようです。その時I駅まで残り2駅な位置に居ました。

駅に着いてから電話すりゃいいものを独断と偏見で近くの改札を出るちまちま。
ちなみに中華街は北口なんですが、思いっきり南口で降りました。
改札出てからёに電話するちまちま。
ё「今北口ですよー」→ちま「( ゚ Д ゚ )」

南口から北口って滅茶苦茶遠いんですよね・・・。
しかし妙案を思いつくちまちま。

そうだ!もう1回改札入って向こうに行けばいいんだ!
ちょっと天才過ぎて酔いしれそうになったものの何とか合流を果たす。

まぁ初めて会った人はここで印象を書くのが習わし。

うにっち
ROでの彼とちまちまは、マブダチと言えるような知り合い。
そう所謂ソウルフレンド(ry
と言うよりも初めて会った感じがしなかった。これって結構重要なこと。
ノリのいい面白い人でしたよん。

ちま・うに・ёと3人が合流し、目的の店に移動開始。
ミッキーマウスの扇子で扇いでるё君を横目に10分位歩いたかな?
道中、ブログでもっと俺のイメージよくしろやwwwwwが耳につきました。
目的のお店に到着。

メニューを見るとコース料理やら何やらお値段が若干張ってる気がするのは・・・。
しかしここはうにっちの奢りと言う、
ホントゴメンナサイゴメンナサイを言いたくなる気持ちだったのは俺だけでいい。
朝食食いすぎてちょっと入る気しなかったんですが、こんな数出てきました。
b0051472_1012201.jpg


と言うか北京ダックはさすがにうまかった。
あの甘いタレが好きなんすよね・・・。
ご飯中も談笑しつつ、楽しい食事でした。
タバコ買ってくるの忘れて涙目だったのは内緒。

食後に移動を開始する3人。前もって調べて置いた横浜周辺の遊び場所へ移動。
ラウンド1が無難だなーと横浜駅まで移動。

ラウンド1に頑張って着くもののカラオケもビリヤードも込みすぎだろ・・・
諦めて近くのカラオケ屋へ、ここからがネタの宝庫だった。

ちま→どうみてもニコ厨であらんばかりの選曲。後うにっちが分かる曲を少々。
うに→80年代の曲メイn(ry いやいや90年代の曲もありましたが!
ё→わが道を行くありえる。

普段はあんなにネタ尽くしはしないねんで?いやホントホント。
幅広い曲選別をする人なので、色んなネタがありまする。
ほぼ半数以上組曲のネタだったのは俺とお前の秘密なんだぜ・・・?

2時間のカラオケもё君の少年期(ドラえもん)で締めくくられ、終わりを告げます。
このまま帰るのもなんだなーと横浜駅の地下街へ。

Pastelってお店に噴きながら(うにっち曰く有名らしい)近くの喫茶店に。
店員さんに苦笑されつつもアイス珈琲と珈琲ゼリーを頼むちまちま。
うにっちはヨーグルトパフェを頼んでました。
ここでやっと( ゚Д゚)y─┛~~ 出来るちまちま。
適当にまったりしつつ、談笑モードへ。

時間も時間だし帰るべかーと帰宅になりました。
いやー楽しかった楽しかった。
中華料理奢りとカラオケ代半分とか、うにっちの財布に打撃を与えてしまいましたが、
ホントご馳走様でした。いい暇つぶしにはなったよね?よね?

結構楽しかったので、また機会がありゃ飯でも食いにいきまっしょい。
そんな微オフレポートでした。
by chima_arc | 2007-08-12 10:24 | リアル
<< 眠いのと目が痛いので。 あくまで過程の話。 >>